On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-09-21 11:24:09
Comments (12)

沖縄のここで、9月26日水曜に話します !

▼沖縄のこれからを背負っていく奥間亮・那覇市議や中山義隆・石垣市長の協力のもと、下掲のチラシのように遊説が決まりました。
 このチラシは、奥間さんをはじめ沖縄の若い人たちが作ってくれました。チラシの右肩に『内部資料』とありますが、この地味ブログにアップするにあたって関係者の諒解をきちんと取ってありますから大丈夫です。
 そして、チラシにある時刻と場所でお話しする前にも、15時ごろから那覇の市街地を中心に遊説していきます。

★祖国の沖縄を護り、沖縄の経済を外国の観光客頼みから解き放ち、自律する地域経済として発展させるためにこそ、行政手腕の豊かな佐喜真淳 ( さきま・あつし ) 候補を新しい希望の沖縄の知事にしよう !
 それを願って、大好きな沖縄に行きます。わくわくしています。

▼沖縄知事選は9月30日の投開票です。
 期日前投票はもう始まっています。佐喜真さんが奇跡を起こしつつあります。
 10月の独立講演会で、この沖縄知事選の表裏すべても、みんなと一緒に考えます。



 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

沖縄来られるんですね!【たく】
2018-09-24 04:02:52
青山さんが沖縄に来られると聞いて、とても嬉しく思います。
残念ながら私は仕事が入っており演説を拝見することはできませんが、
青山さんが同じ沖縄にいると思うだけで、元気が出ます。

当日台風の影響が出ないことを願います。
多忙なスケジュールだと思いますので、くれぐれもお体大事になさって下さい。
演説楽しみにしています。【新崎 一樹】
2018-09-23 13:37:54
私も二度目の生青山さんをお会いできるのを楽しみにしています。沖縄県民にも青山さんの思いが、虎の門ニュース等で届いていますよ。
さきま淳さんをお願いします【沖縄に住む1人の主婦】
2018-09-22 15:19:59
青山さん、多忙のスケジュールの中、応援演説ありがとうございます。水曜、絶対に行きます!
沖縄に行ってほしい気持ち半分、行ったら危険なのでは?という不安半分【shikishimatanuki】
2018-09-22 09:42:13
うーーん
青山さんが心配・・・・
沖縄の人にお願いしたい。
青山さんを守ってほしい。

そして必ず会場で青山さんの話を聞きに行ってほしい。
すこし残念。【ふむふむ】
2018-09-21 23:04:21
先日、ぜひ沖縄市に来てください!とメールしました。
スケジュールの関係で、豊見城と那覇なのでしょうか。
わたしの生活圏である沖縄市(中部)で、佐喜真候補の選挙運動は、ほとんど見かけません。だからこそ、青山さんに来て欲しかったのです。

豊見城、那覇市は、中部に住む者からしてみれば、沖縄っぽくないです。移住者や転勤族も多い地域です。
その分、青山さんの知名度はあると思いますが。

わたしが不満を持っているということは、北部や離島の人たちはもっと不満があるのでは?と思います。
青山さんは少数意見を聞いてくださると思っているので、ぜひ他の議員さんでスケジュールの都合のつく方、どうか、中北部、離島での演説をお願いしたいです。

青山さんの街頭演説はYouTubeでみます。
応援しています。
微力ながら私も動いています【山﨑裕之】
2018-09-21 22:55:18
青山先生頑張ってください!私も微力ながら動いています。
沖縄出身で、進学や転勤で福岡に住んでいる方々に、さきま候補を
プッシュしています。沖縄にいらっしゃる親御さんやご親族に、さきま候補
への投票をお願いしてもらっています。手ごたえはかなりいいです。その際に、若い人たちから、中国の沖縄への食い込みの実態を聞き、怖くなります。
原田義昭先生も18日に沖縄に応援に入られました。青山先生も原田先生から、皮膚感覚での戦況を聞いていらっしゃることと思います。まだ少しリードを許しているというのが現実のようですね。そこで青山先生、26日のほかに、もう一回沖縄に入っていただくことはできないでしょうか?もし29日のマイク納めの時に青山先生が、さきま候補のお隣にいて下されば・・・などと想像したりします。無理は承知の上。でも沖縄と日本の命運がかかった選挙です。ここはひとつ、ご検討よろしくお願い申し上げます。
応援に行きます【bluesky】
2018-09-21 20:47:23
去年5月まで那覇市に住んでいました。同郷の青山さんを沖縄で知り、龍柱のこと、白梅の塔のことを聞いて、反対運動のお手伝いをしたりお参りにも何度か行きました。兵庫に帰っても心は沖縄に残しているようです。今は投票権も無く応援することしか出来ませんが、青山さんの思いを聞きに出来れば豊見城と懐かしの那覇イオンに行きます。もう航空券とホテルの予約も済ませました。沖縄の地元の友人と一緒に行きます。神戸での独立講演会も楽しみにしています。
沖縄県知事選挙、青山さん、ありがとうございます。【日本を愛する母さん】
2018-09-21 20:34:13
青山さん、いつも日本国民と日本のために、ありがとうございます。

青山さんのお庭を拝借して恐縮ですが、ブログへのコメントを拝読していて、masaさんにお伝えしたいことがあります。

沖縄県知事選挙での選挙カーの件、公職選挙法によりますと、選挙カーは候補者の選挙運動用1台と政治団体1台の計2台を使うことが認められています。

街中を候補者の氏名を掲示した選挙カー(3台以上)が走り回っているならば、公職選挙法違反の可能性が高いです。

youtube上にあるネットテレビのチャンネル桜の「沖縄の声」をご覧になることをお勧めします。

沖縄県民ではないですが、沖縄のことが大好きで、沖縄県が前向きな発展をとげられ、沖縄県民の方々のお幸せを心より祈っています。

さきま候補の演説をとりあげた動画の表示が少ないように思います。有権者が夜に自宅で演説をきいてみたいと思い動画を探しても、ネット上のさきま候補応援チャンネルがなく、そのことは心配しています。

青山さん、ありがとうございます。分断を乗り越えて、和をもって話し合い一致する点を見つけ出す沖縄県政となりますように、災害対策を全県的に見直し整備する県政となりますように、日本と沖縄を思うばくらの思いが届きますように。よろしくお願いします!
ありがとうございます‼️【しおきち】
2018-09-21 19:01:54
勇気100倍の応援演説、ありがとうございます‼️
SNSで県内知人友人に大いに拡散いたします。
佐喜眞さんには知事になっていただかねば。
奇跡を現実に✌️ありがとうございます‼️
南城市在住 しおきち
ラストスパートお願いします【重政憲男】
2018-09-21 17:43:57
青山先生
報道によると追い上げてはいるものの、まださきま候補は玉城候補に届いていないとのこと。青山先生の一押しが必要です。青山先生の想いが沖縄県の皆様に届くことを祈念しております。
喜びと危機感【masa】
2018-09-21 15:43:06
青山さん、こんにちは。
日々、日本のために粉骨砕身のご尽力をしてくださり、ありがとうございます。
祖国を愛する一日本国民として、心から感謝しております。
僕は約一年ほど前に関東の会社から配属され、
ここ沖縄の那覇で社会人として生活している者です。

青山さんが沖縄へ選挙応援へいらっしゃるとのことで、
非常に嬉しい気持ちです。26日は必ず足を運び、人生二度目の生青山さんのお話を伺い、
ご一緒に考えたいと思います。

さて、危機感と記しましたのは、
さきま淳候補陣営、自民党の沖縄知事選挙における戦い方です。
あくまでも個人的な印象ですが、対立する玉城デニー候補に比べて、
明らかに候補名を連呼する選挙カーを見る聞く頻度が少なすぎます。

これは僕の行動範囲の那覇市内においての話ではありますが、
職場にいても、街を歩いていても全然違います。

先ほど買い物に出かけた際も、玉城候補の応援カーは少なくとも違うものを5回以上見聞きしたのに対し、
さきま候補はわずか1回だけでした。
もちろん戦略的に場所を選んで行なっていると信じたいですが、
知名度で劣っていることをもっと深刻に考え、勝利へ繋げていただきたく思います。
やっと沖縄に・・【きよちゃん】
2018-09-21 13:13:33
劣勢の様子の沖縄選挙戦。
青山さんの沖縄入りをウチナーンチュの方々も
さぞ御待ちになっていることでしょうね!

私共も沖縄入りの航空券手配しました!

祖国、沖縄の為に大、大、大応援させて頂き、
一泊して
翌日は白梅の塔をお参りさせて頂きたいと思います。

沖縄の皆様、宜しく御願いします~!

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ