On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-01-26 13:52:01
Comments (23)

すこしは明るい話

▼二年半前に始まった公務、もともと長く続けている仕事のあれこれ、それからわずかながらの私生活、そのいずれについても、予測していたことより良いことが起きるのは、滅多にありません。
 ほとんど起きませぬ。
  それが人生なので、ふだん、全くと言っていいほど気にしていません。

( ちと、余談。
 先日、日めくりカレンダーについて「今の31日分のバージョンに加えて、365日バージョンを作ってください」と女性から質問を受けて、ちょっと驚きました。
 驚きましたが、確かに、たとえば上記のような認識をさらに練った言葉にして、積み重ねていけば、365日バージョンもできると思うようになりました。ご質問に感謝します。
 そのとき、いま発刊中の31日バージョン日めくりカレンダーにある言葉も加えるのかどうかということも、ゆっくり考えていきます。
 31日バージョンを作るとき、ぼくが拙いなりにこれまで書き続けてきた膨大な言葉のなかから、扶桑社の編集者の田中亨さんが長大なリストを作ってくれました。そこから31個しか選びませんでしたから、沢山、漏れたわけです。そのなかからは365日バージョンで復活するものはあると思います )

▼さて、このエントリーの本題に戻ると、実は、「日本海海洋資源フォーラム in 新潟」すなわち「日本海連合」加盟の12府県と経産省資源エネルギー庁などが日本の自前資源のこれからを議論するたいせつな場についての話です。
 それが開かれる1月31日は、国会日程として午前10時から参議院の本会議、さらに午後1時半から参議院資源エネルギー調査会の理事懇が開かれる見通しとなりました。
 さらに自由民主党として午前9時20分から国会対策委員会、午後1時から国防部会・安全保障調査会合同会議と、新潟への移動時間もフォーラムの開催時間も埋め尽くすようにぎっしりです。
 そのために参加は絶望的です。

 しかし、かなり沢山の国民のご希望もあり、この一身を運んでの参加は絶望でも、電話やSkypeや、さらにはネット会議、最低限でもビデオ・メッセージによる参加は模索できないかと、今回の当番県である新潟の県庁に申し入れました。

▼その努力は、秘書さんたちと連携して進めつつ、ぼくは内心では、県庁の冷たい反応を予想していました。
 なにせ、日本海連合が今回のようなフォーラムを初めて開くとき、ぼくには参加の打診どころか開催するという連絡も一切しなかったのが、自治体という地方官僚機構の人々でしたから。
 日本海連合は、ぼくが僭越ながら知事さんたちを公に訪ねて提案して歩き、創設されたにもかかわらず、いざ出来あがると、無視です。
 ぼくは「まさかね」と内心では思いましたが、一切、何も言いませんでした。
 それを、ある知事さんが後で「青山さんが都合悪くて参加しなかったのじゃなくて、こちらが何も連絡しなかったのか」と知って怒ったそうです。
 こうして、第二回目のフォーラムからは不肖ぼくにも参加打診の連絡があり、快くお受けして壇上に上がることになったのでした。
 
 官僚機構は、日本でもどこの国でも、そして中央でも地方でも、新しいことをなるべくやりたくないし、ましてや、部外者、それもただの民間人だったぼくごときに動かされて自治体が連合を組んだり、政府に対峙したり何てことはあってはならないことでしょう。
 そういう地方官僚の思考は、泥道が遠く続くような苦心惨憺、長い交渉でぼくの心身が知り尽くしていましたから、今更がっかりはしなかったのです。

 そして、コップは小さいほど中身が堅くなる。
 地方よ、お前もか、ではなくて、中央より地方の方が官僚体質が烈しいのです。
 こんなことは評論家や学者には分かりません。しかし実務者にはよく分かっていることです。

 意欲的な何人かの知事のかたがた、あるいは府庁や県庁の良心派の官僚によって、日本海連合は当初よりも加盟県を増やし、活動も凄く積極的とまでは正直、言えないけれども、とにもかくにも継続して行われています。
 日本海連合の意義は実際、大きいのです。
 日本海が抱擁している表層型メタンハイドレートは、かつて政府は存在すら無視していました。
 いまも遅々とした歩みには見えるでしょうが、経産省資源エネルギー庁は西暦2023年から2027年のあいだに商業化という目標をはっきりと掲げるようになりました。
 この目標だけが適切とは、ぼくは考えていません。同時に、新しいエネルギーが実用化されるまでには長い歳月が必要なこともまた事実だと知っています。
 この変化の最初のきっかけの大きなひとつが、日本海連合の誕生だったのです。

▼しかし、だからといって時代を超えて続いてきた官僚体質が消えるわけではもちろんありませぬ。
 だから、電話、ネット、ビデオなどでフォーラムに参加できませんかという問いかけには「前例がないから難しい」という回答がまず、来るだろうと思っていたのです。
 ちなみに、これは官僚だけではなく一般社会でも「難しい」という言葉を「できない」、「やらない」の代わりに使うることがありますが、こうした曖昧な言葉遣いは、できれば、一緒にやめませんか?

 ところが即、新潟県庁からは「ありがたい提案なので、積極的に考えたい」という回答がありました。
 そしておとといの1月24日木曜に、新潟の新しい知事、花角さん(元海上保安庁次長)にお会いするため新潟へ向かう上越新幹線に乗っているあいだに、ぼくのビデオ・メッセージを撮ることが事務方同士の協議で決まったという連絡を秘書陣から受けました。

 そのあと知事とお会いして、これから表層型メタンハイドレートをどうするかについて膝を交えて協議しているとき、この話にもなりました。
 花角知事にとっては「体は参加できなくとも、何かの手段で」という話は、その場で初めてお聴きになることだったのですが、ためらわずに「まず最低限のこととして、ビデオ・メッセージを撮らせていただき、それ以上のリアルタイムの参加が何かできないか考えましょう」と仰いました。

▼そして知事との会談が終わると即、撮影となりました。
 打ち合わせはゼロ、またぼくは東京で絶対に遅れることのできない仕事が待っていたために、新幹線の時間が刻々、迫るなかでのアドリブ収録となりました。
 予定の新幹線に遅れると取り返しが付かないので、県庁のかたがカメラの横で「あと1分」といった紙を示してくださり、それを見ながら話しました。
 だから多分、眼が横に行ったり、正面に向いたりしていると思います。
 それは許してくださいね。
 ふひ。

☆約束したとおり、なんとか、エントリーを増やしていきます。
 想像以上に時間の捻出がたいへんですが‥。
 もっと短いエントリーを増やしていくのも肝心ですね、きっと。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

ぼた雪ですねえ【小川賢時】
2019-02-01 00:39:41
数年前、メタンハイドレードの試験採掘、ボーリング試験で、予定期間の途中一週間で中止とした、との報を耳にした際、[おおっやった大成功!]とひとりTVに向って手を叩いたのをコメントを読み思い出しました。
学はもちろん研究者でもありませんが、最大の目的と現状を青山さんの言から[もちろん本も]想像してのひとりバンザイでした。
チャイナ製AIが学術機関に入り込んでおり、諜報に活用され、且つ、重要とみなされている資格取得にあからさまでありつつも確実に特定の思想を持った人材が上部の位置に行けるよう画策し、現在成功している極一部の例と考えています。[お家芸ではないでしょうか?]
未だ我が国は、戦後のレジームからの脱却からは程遠いと思わざるを得ません。
首相の柔軟、且つ、強固な姿勢は国民に理解を得て、はじめて前へ進める事ができるものではないかと考えています。
駒が疲弊、なくなる前に、対世界に影響力があるうちに、体のいい言葉でない説明をすべきであると、長くこころがわだかまっています。
しばらく世情を一切断っており、数ヶ月ぶりにブログを閲覧し、庭においた色とりどりに、さすがと、また、頼もしくもありますが、何も変わっていないのも事実ではないのかと落胆致しました。

とりあえずの2島返還でことが進むのを決まり事の顔したロシアにしてやられるのであれば、退陣必須の上、後釜がいないことになるのではないか…

対外的な憤りは、国会であり、議員に早急に向けられなければなりません。私が銭が大事な新聞社社長ならそう書くのですが…

また書き込む機会があるかわからず長くなりました、どうか、かわらぬ奮闘を。

めたはいぼーど、いいなあ、やりたいなあ
あ、初雪です…
365日カレンダーの件【モリヤマモトアキ】
2019-01-28 12:49:29
365日カレンダーの件ですが、記憶力の極端に低い私としては、31日を繰り返し繰り返し青山さんの表情をながめつつ読むことで、暗唱出来るくらい続けたいと思います。
365日となりますと、その言霊が通り過ぎてしまうようで不安です。
少なくとも1、2年はこのままにしていただきたいと思っております。
自らのの能力のなさからくる我がままを言いました。お許しください。
日本社会を中国製AIが支配する時代の到来を阻止しないといけません。【けん】
2019-01-28 03:09:23
昨日、1月27日は実用英語技能検定の受験日でした。TOEICがビジネス英語に特化しているのに対して、英検は学術英語に特化しています。そのため、特定の級に合格すると、大学入試で加点される大学が多かったのですが、今年から、そういった大学がさらに多くなり、英作文の採点に今年6月から中国製AIが活躍することになるそうです。

私が受験しているのは1級で、大学入試レベルより少々上かもしれませんが、それより下位の級でも、英作文のTOPICは政治的なものがほとんどになります。昨年1月の1級の英作文のTOPICは、Should Japan rethink its relationship with the United States?「日本は米国との関係を考え直すべきか?」でした。昨日の英作文のTOPICはIs a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal? 「大量破壊兵器を世界規模で禁止することは達成可能な目標か?」でした。

アカデミアでは、非現実的なリベラルが支配しているのを承知しているので、採点者がAIでなくても、答える内容に気を使います。実際私が何度か受験してみて、上記のような政治的なTOPICの場合は、リアリストな視点で答案を書いた時、意味不明な減点をされていると感じることが多いのです。だから1年前の受験では、試しに、ひたすら米国を批判し「信頼できない米国よりも信頼できるアジアとの関係を重視すべきだ」と書いてみることにしました。すると、結果は、それまで獲得したことのない、合格者平均点超えの高得点でした。でも、昨日の受験したところ、「大量破壊兵器を世界規模で禁止することは達成可能な目標か?」というTOPICでは、お花畑リベラルの解答が私には簡単に思い浮かばないのですね。そこで、中国という固有名詞は解答には書きませんでしたが、中国のような無法国家を念頭に、無法国家を批判しながら、リアリストな視点で英作文を書かざるを得ませんでした。

次回6月から採点に中国製AIが導入されてからも、こういった政治的なTOPICが出題されるのでしょう。「内容」「構成」「語彙」「文法」の4項目が採点されます。そのAIにはどんな細工がなされているのかは分かりません。英検の成績は、ますます多くの大学の入試判定で利用されます。この採点に中国製AIが関わるのはどう考えてもおかしいです。

実は、大学や高校受験と異なり、受験生の本人確認が、顔写真に押される押印が手で触れば消えてしまうインクなのも含めて、替え玉受験がし放題で、実際にネットで調べてみると、替え玉受験が横行しているようで、これも大問題ですし、中国製AIが日本人の人生に関わる資格試験の採点を担うことも大問題です。英検採点での中国製AIの採用を足掛かりに、中国製AIが日本社会の様々な分野に進出するのは目に見えています。これを問題にして下さる方がいらっしゃらないのかと常に思います。
最近のメディアと韓国【やまだゆたか】
2019-01-27 20:44:59
お疲れの中、恐れ入ります。。何時も楽しく?じゃなく納得しながら拝聴させて頂いております。インフルなど流行しております、体調にはご自愛ください。
さて、最近のTVを見ますと、特にバライティー系ではやたらに韓国とは「付き合うな、もういい」などの意見を聴きます。あれだけ朝鮮半島にはやさしかったメディアが踵を返す様に、イヤ韓が聞かれます。私思うに、日本と韓国が×になると喜ぶのは「北とシナ」ですね、って事は、北、あるいはシナの誘導があるように思えてなりません。。南の文さんは潜水艦造りもにも熱がある様子、北には核です。いけないパターンですね。潜水艦から核。米も想定はしてるでしょうが、現実味が増しているような気がしてなりません。。文の野望を砕くには、南への経済いじめで政権を倒すか、でも次が親米政権かどうかわかりません。もう一つは、北をやはり爆撃?する事
。日本は南とは最低限の付合いに止めるしかないとおもいます、また、我々はメディアに乗せられてはいけないと思います。先生どう思われますか?。
3月に向けて【小林和彦】
2019-01-27 19:50:41
実は今が日本が核武装する千載一遇の機会では
ないでしょうか?

最近そんなことを考えています。

日本国周辺の変化とトランプ大統領
今が機会のように思えます。

中華人民共和国が米国との経済と軍事の争いに
敗れ一時期没落したら
チャイナはなおのこと米国大統領をチャイナ系
にする為だけに予算を特化してくると思います。
今のようにチャイナは軍事予算を考えなくても
合衆国の精強なる軍隊をチャイナの軍隊にできる
訳です。

そうなってから核武装を日本国が考えても
あらゆる工作が張り巡らされ難しいでしょう。

開発コストを考えて米国の核をシェアリングする
と主張する人もいますが、危ういことだと思います。

昨日、ゲームのレクチャーに参加して青山千春博士の
お話を聞きました。

自前のエネルギー源を確保して、更にアジアの諸国に
安価で輸出する事でチャイナの膨張を牽制し、何処に
も依存せず自立できる国になれることを考えれば、
メタンハイドレートの産業化もトランプ政権の内に
何とか実現させたいですネ

日本の核武装も自前資源の確保も
開発コストでは計れない日本の「将来の」ではなく
今すぐの課題だと思います。
そんなことを3月の独立講演会でお聞きしたいです。

3月の独立講演会が待ち遠しいです。m(__)m
久しぶりのボイス【ぱんだのパン屋】
2019-01-27 17:47:36
青山さん、こんにちは!

今日、久しぶりにYou Tubeで「ザ・ボイス」を聴きました。
そしたらビッックリ!
お題が「安倍総理がロボットを視察」で、安倍総理が産業用ロボットや介護用ロボットを視察したと言う話でした。
青山さんの解説は、
ロボットの活用は日本経済の鍵を握る
ロボットを成長戦略の鍵とするならば、安直に移民とか外国人労働者を増やすと言わないで、日本の女性と高齢者と、日本の技術で作るロボットを活用する。
と言うものでした!!

な、なんと4年前からこの問題あったのかと、自分の勉強不足と、青山さんの一貫して変わらない姿勢に驚きました!
青山さん。。。カッコ良すぎます!!!ヽ(=´▽`=)ノ
年金受給開始75歳!?ゴールポストを少しずつずらすのは、亡国と同じ、、、!?【ずんだーもちもち】
2019-01-27 17:24:51
毎年こういう話が湧いて出るのは、反政府官僚の策略?
前の傷が消えないうちに致命傷にならない程度に、ちょこっちょこっと切られる。
歳入と歳出がプラスマイナスゼロなら、年金制度は破綻しないのは理解できる。でも、こういう話は、
契約時と話が違う!いう感覚があり、政府に対する不信感がどんどん増すことになってしまう。
一番の問題は、政府と国民の溝がどんどん開いてしまうのがとっても問題。
国民側の心理がなんで、こうも分からないかな、、、感。
何も考えなくても政府に任せておけば、ちゃんとやってくれる、それよりも、自分自身の事をしっかり
やっていこう!と思える日は永遠に来ないのかなぁ、、、。
年金制度の広報活動、説明責任をおろそかにしているのも大問題。(学校の時に詳しくするべき!!)
政府と国民の意思疎通、、、重視して欲しいなぁ、、、。
JOGMEC 新型資源調査船 船名公募【大阪府交野市在住Y.A】
2019-01-27 12:28:58
青山さん

お疲れ様です。

1月27日付けの読売新聞に表題の記事が載っていました。
公募期間は2月12日午後5時まで。
このような機会はめったにないので応募しようと思います。

2月1日に櫻井よしこさんの言論テレビに参加されるのですね。楽しみにしております。
2月2日の独立講演会も・・・
楽しかったメタハイボードゲーム説明会!! 子供心にかえりました。【かずちゃん2】
2019-01-27 07:16:59
「燃える氷をさがせ メタンハイドレートハンター」に参加しました。ゲームは丈夫な素材で作ってありました。
メタハイミニレクチャではこの4月からの経産省のHPのメタンハイドレート等資源の分布図が変わるとのお話でした。”資源のない国”と教育され続けた日本国民にこれからこの分布図が資料として色々な場面で使われ 国民が認識出来たら 本当に有難いことです。メタハイの採取方法もほぼ実現可能なシステム案があり、”網の様な物で取る案” が懐かしく感じられました。

ゲームの説明、ゲーム大会の流れでしが、予想に反してめっちゃ楽しく、簡単なルールで 私のボケた頭にもちょっと脳トレ出来そうです。千春博士と独研社長さんとこまめに巡回して、教えて頂き 参加の子供さんも楽しくそうでした。

ボードゲームを最初は 人の目に触れる近くの ”おとなの学校” に寄付しようかなと思っていましたが、心変わりして 年一度来日する孫に取っておこうか思案中。お忙しい中 楽しい説明会を有難うございました。
ボードゲームの在庫はあるので購入できるようです。
バイオテロリスクについて【田中 悠里】
2019-01-27 05:36:04
青山繁晴 様

最近、農家や酪農家の敷地内を物色する外国人窃盗団が急増しています。

これらの外国人窃盗団が輸入品関連利権による国内外の工作活動に雇われて、バイオテロに発展する危険性はありますか?

そういう懸念を感じたのは、もしもバイオテロで酪農や農業が壊滅的打撃を受ければ、食料の殆どを輸入に頼らざるを得なくなり、そこには原油輸入利権に匹敵する大きな利権が働くのでは?と考えるからです。

バイオテロで農業が壊滅的打撃を受けて食糧難になった国は既に世界に前例があると聞いた事があります。

すぐに出来る対策としては、警察、民間によるパトロールの強化、犬の散歩を兼ねた民間や警察犬訓練所によるパトロール。各農場への遠隔防犯Webカメラの設置、各農場の一角に警察犬飼育施設を設置し嘱託警察犬に常駐してもらう、日本警察犬協会に入会して頂き、警察庁、警察犬協会を中心に、全国規模で農家や酪農家、民間、警察犬訓練所の防犯連帯を構築強化してもらう等です。

なぜ、警察犬や犬の活用にこだわるかというと、広い農場や死角の多い厩舎など、人間の目視では確認しきれない状況でも犬は持ち前の嗅覚と聴覚で細かな異変に気付き知らせる事が出来るからです。

全国規模である必要性は、窃盗団が市町村や都道府県の枠を越えて情報収集交換や連帯し活動を展開しても、こちらも対応しやすくなると考えるからです。

この防犯連帯機能の構築と強化に税金が投入されるのならば、外国人留学生へのバラマキよりもずっと国益に叶います。
というよりも、外国人留学生優遇への税金投入は、もはや工作員の資金源になっている懸念があり国益に反する所です。

民主党政権の時に、口蹄疫問題への政府の残酷な態度に背筋が凍りました。
口蹄疫問題も地下鉄サリン事件も、その後の諸問題も、日本が今も如何にテロに無防備な国であるか?を私達以上にテロリストは感じて、その弱点を突いて活動を続けているのではないでしょうか?

国民や政治家の多くが平和ボケして危機感が無い事も、敵にとっては好都合ではないでしょうか?

長文になりすみません。
どんなに知恵を絞っても、行政や国家が動かなければ、皆も動かないし、無名の個人の声に耳を貸すものはいません。
それでも、諦めずに声をあげ、行動し続けていますが、個人で出来る事はとても限られています。

政府がすべき仕事は国家存続であり、国家存続とは、領土、領海、領空の防衛と、防犯。そして、国民の食料元の永続的で安定した確保に他ならないのではないでしょうか?

国家存続の危機を感じても、青山さんしか頼れる議員がいません。
どうか、日本を救って下さい。
宜しくお願いします。
カレンダー365【牧志 邦太郎】
2019-01-27 00:51:06
カレンダー楽しみです、必ず買います。

お願いがあります、男の生きる道をテーマに1日書いてもらえませんか?

答えて答えて答えるでの一言
この足で立ってこの手でつかむんだろう男だろ
男は黙って女子を支える
などなど


独立講演会での一言

この時わたしの質問。黄泉の国で酷い姿をしたイザナミを見たイザナギはどうすれば良かったのでしょうか?なぜスサノオにクシダナヒメはついていったのですか?という感じの質問を書きました。

そしたら青山繁子と出会った経緯、また一緒に生きていく上での決意と覚悟を語っていただきました。愛して愛して愛し抜くと。

お願いします。

いつもいつも青山さんの後ろ姿に希望をもらってます。
まいにち哲学は至言だらけ【自民党員になった匿名ちゃん】
2019-01-26 23:49:14
青山さん、こんばんは。
密林から「ぼくらの哲学2 不安ノ解体」のお届けは3月9日になるとお知らせがありました。順調に遅れてますね。いつまででも待ちますとも!
青山さんと出逢った時から小説もずっと待ち続けているんですもの。
ところで、まいにち哲学。至言だらけで毎日グサグサ来てますから365日バージョン、イイですね!
是非出版してください!
待ってマッスル!
自前資源【青山さんいつもありがとうございます】
2019-01-26 23:28:37
青山さん、いつもありがとう御座います。

 最近は、虎ノ門ニュースを録音してスマホに保存し、通勤途中に(約1時間)
聞いています。2度、3度と聞いていると聞き漏らしていた部分がある事に気付きます。毎回、大変勉強になります。
 
 最近見た、有料動画での話ですが、気になる事が‥。
日本で、自前資源について活動していた人が、不慮の事故に遭ってお亡くなりになった事が、過去に何件か有ると言う話の動画を見ました。恐ろしい話です。
 そんな話は、専門家の青山さんもご存知かとおもいますが‥。大変、心配です。
 
 日本には、石油メジャーから高価な資源を買わないといけない、買うことが敗戦国
としての国際貢献の一つだとの考えもあると、以前青山さんもおっしゃってました。
 メタンハイドレートの実用化が進む事を祈っています。

 話にまとまりが無くすいません。毎回、何かコメントを書こうと思うのですが、
なかなか考えがまとまらずに困っている状態です。
 
 青山さんの、発信力と行動力をブログ等で拝見していると自分の事が情けなく思い
ます。言うのは簡単、やるのは大変!!です。青山さんの行動力が、人生のお手本になってます。

 本当に、ありがとうございます。
 
 
新聞の衰退を嘆き、テレビ放送健全化(中立化)のために、電波オークションの導入を実現しましょう。【京都北山・鞍馬天狗】
2019-01-26 23:08:04
 日本新聞協会が、この1月に発表したところでは、2018(平成30)年10月現在、日本全国の新聞発行部数は、約3990万部。とうとう4000万部を割り込みました。前年からは、222万部の減であり、過去20年間で最大の減少ということです。14年連続の減少であり、新聞の未来は暗いという結果でした。

 222万部という数は、有名な全国紙(あさひの「ア」で始まる新聞)の発行部数の約半分になります。

 全国の新聞の発行部数のピークは、1997(平成9)年の5637万部であり、それが2018(
平成30)年で3990万部、このまま推移すれば、2028年には、1500万部位になるのではとされています。

 団塊の世代(全共闘世代)以上の方々しか、新聞の定期購読をしてくれないという責任は、全て新聞社にあります。

 なぜならば、各新聞社と共同通信は、ここ70年間位ずっと、日本とアメリカは悪く、中国とソ連(ロシア)、韓国・北朝鮮は正しいとする記事を書き続けてきたからです。

 「共産圏の核兵器は綺麗な核」、「ソ連(ロシア)のSS20は平和のミサイルだが、アメリカのトマホークは戦争を起こすミサイル」などと言った主張を繰り返した責任をどうとるつもりなのか。

 新聞はあと10年で完全に衰退していきますが、今や新聞以上に反日と、中国・韓国の礼賛を、繰り返し垂れ流しているテレビ局が問題です。

 電波オークションをしっかりと導入し、現在、年間5億円程度(アメリカの10分の1以下)の電波使用料で、反日左翼的な放送を繰り返しているにすぎないテレビ局の健全化(中立化)を実現しなければなりません。

 志の高いテレビ局にだけ、電波という貴重な公共の財産を使用できるという姿こそが、いま、求められていると感じます。

 最後に、新聞記者の皆さんにお願いです。
 
 どうか、物事を真ん中から見て、読者に、何が正しいかを考えてもらう、という記事の書き方をしてください。そうすれば、若い人たちも新聞に帰ってきてくれます。若者たちは、皆さんが偏った(敢えて片目でしか見ない)角度からしか、記事を書いていないということを見抜いているから、新聞を買わないのですから。

 100年後の新聞の在り方を考え、一人一人の記者が立ち上がり、デスクを動かし、「社」をも動かすという行動が、あなた方、新聞人の生き残る道なのです。
嬉しい【ともたん】
2019-01-26 22:36:53
青山さん、新潟でのフォーラムにビデオ出演されるのですね!
新潟県のご協力に感謝です。
どんなお話になるのか、またそれを聞かれた方々の反応などを現場でしっかり見届けてきます。

そして本日は千春博士のボードゲームの説明会に参加して参りました。
前半部分に千春博士のメタハイについての解説がたっぷりあり、ゲームをするにあたってより理解が深まりました。また、海洋資源フォーラムへ参加する際の事前予習ができたな!と得した気分です。

ところでボードの絵はどなたが描かれたのでしょうか。とてもキレイで可愛いらしかったです。
すこしは、なんてご謙遜しすぎですよ。すごいことですよ!親子で喜んでいます。【野﨑浩平】
2019-01-26 22:28:30
青山繁晴 様

 凄いですね! 「経産省資源エネルギー庁は西暦2023年から2027年のあいだに商業化という目標をはっきりと掲げるようになりました。」この一文だけで、すごい! と思ってしまいました。アンカーの頃から10年以上も青山さんの発信を追っかけてますからね、苦渋の顔で「そんなにやりたくないのか。」と番組内で仰っていらしたのも覚えていますから、やっぱり不屈のチャレンジ精神とメンタルの強さで、メタンハイドレートの実用化に向けて着々と成果をあげられている青山さんにとりましては、凡人の私から見るとすごいことでも、ゴールをもっと高い所に掲げていらっしゃるので、「すこし」のことなのかもしれませんね。
 ぼくは、父が板橋区役所に大東亜戦争敗戦後から40年も勤めていたので、官僚体質は否応なしに理解していますが、やはり青山さんは、参議院議員になられて公人となられた後では、新潟県庁も無視できませんよね。参議院法制局のホームページにも記されているように国会議員は、国家公務員法は適用されないけれども特別職の国家公務員なのですから。
青山千春博士の著書「希望の現場メタンハイドレート」の見開きに2677 8.14 ただ祖国のためにこそ 脱私即的 (息子の名前)さま 青山繁晴拝 と共同通信会館の前でサインを頂いてから1年半も過ぎました。この著書は共通歴2013年7月10日に初版発行、同年8月10日には3版発行と短期間に、もの凄く売れた本ですよね。青山さんのサイン入りの千春博士の著書を経産省に内々定した直後の息子にプレゼントできたことは、親として至福の瞬間でありました。ですから、他人事ではありませぬ! 親子で2023年から2027年のあいだに商業化できることに本当に喜んでいます。
それから、前回こちらのブログに 「大阪なおみ選手の全豪オープンテニスベスト4決定! 」の表題で書き込みさせていただきましたが、彼女はつい先ほど、全米に続いて全豪のグランドスラムも制覇しました。第一ゲームでラブフォー(0対3)から4連続得点した後、タイブレ-クを取ったので、もしや?と思いました。第二ゲームでは、あと1ポイントで優勝が決まる!という所まで行きましたが、相手のペトラ・クビトバもウィンブルドン選手権を2回制覇している試合巧者、逆にラブフォーから4連続得点されツアー通算26勝の底力で簡単には崩れませんでした。青山さんが仰る通り、最後はメンタルでしたね。先にブレイクして自分のサービスゲームをKeepした方が勝ちました。
もしも、青山さんがこの投稿をアップしてくださって、他の国会議員の先生方もお読みになられることがあるかもしれませんので、あえて書かせていただきます。
さあ、大変! 日本人の大阪なおみ選手は、世界ランキング一位の文字通りナンバーワンになりました。テニスのグランドスラムは今日のメルボルン、ロンドン、ニューヨークとフランスのパリ以外は全て英語圏ですよ。
青山さんレベルには簡単にはなれませんが、英語ができないと恥ずかしいですよ~。永田町の内弁慶ではもういられませんよお~。日本人が、世界ランキング1位になったのですからねえ~!!! 海外へ行かれたら、必ず、大阪なおみ選手のことも話題になりますよ~。なんといっても世界一ですから! 大阪万博のメインキャラクターにしてくださいね! それから、
英語、特に会話、日本人の政治家が英語圏で通訳付けてたら、恥ずかしいですからね! 英会話でじかに英米人と対等に話せるようになってくださいね。21歳のなおみ選手に笑われちゃいますからね! お願いしますよ~。あ、青山さんのお立場がまずくなるようでしたら、没にしてください。失礼しました!
メタンハイドレートの利用【市原 潤】
2019-01-26 22:19:43
青山議員一番信用できます!

メタンハイドレートですがもうアイデアとして出てるかもしれませんが、
現在停止している日本海側の原発でタービンを回す燃料としてつかえませんか?
既得権益等で難しい部分もあるかもしれませんが・・・
タービン付近の高濃度の放射線物質の問題をクリアーできれば・・・。
新たに施設を建造するより安上がりですし。
そもそも発電のプロセスはお湯を沸騰させてタタービンを回す。同じですよね。
電力会社も参加しやすくなるのでは。
拉致問題解決支援【スズメ隊長】
2019-01-26 21:04:25
拉致問題を国民ひとりひとりのことと捉え意見交換や拉致解決の盛り上がりがあるといいと思いますが
それにはスパイ防止法が必要です
それが無い中で拉致問題について話し合うことの危険性を国民は言いませんが知っています
政権が変わったときにそのような危険が発生しない担保がないと今一歩拉致問題についての盛り上がりは欠けるでしょう
また
表に出てこないサイレントな意見を持ち続け見えざる支援者となることも大事と思いますがね

話は変わりますが
韓国の大統領はいわゆる韓国国民の意見という盾をもとに日本に一ミリも近づかないように北朝鮮から脅しをかけられているように見えます
燃える氷を探せ❗メタンハイドレードハンター【きよちゃん】
2019-01-26 20:53:43
今日は春海で、
「燃える氷を探せ!メタンハイドレードハンター」のボードゲームの説明会に参加させて頂きました。

千春博士の分かりやすい丁寧なメタンハイドレードの説明、すごく興味深く聞かせて戴きました。
その後でゲームの説明会。ひとつひとつ、教えて戴きました。
ゲームの対戦で勝利した方々にはプレゼントもありました‼千春博士の愛情とメタンハイドレードの可能性をこんなに近くで感じられてすごく有り難いです。
このような機会を戴き、本当にありがとうございました。
青山さんは公務で来られなくとも、新潟の海洋フォーラム、しっかり拝聴して参ります‼
何時も応援しています❗【船曳文雄】
2019-01-26 20:46:06
拝啓、青山先生、日々のご活動ありがとうございます❗大坂なおみ選手が優勝しました❗トロフィーを前に、正座して、写真を撮ってました❗凄く嬉しいです❗ご健康、ご発展お祈りしています❗敬具
2月1日(金) 夜9時からの 言論テレビ【よす】
2019-01-26 19:59:00
いつも貴重な情報ありがとうございます。

櫻井よしこさんの言論テレビで
来襲(2月1日(金))の予告、
青山さんのゲスト案内がありました。

楽しみです。
圧倒的な不利な状況を押し返すためにも、、、。【ずんだーもちもち】
2019-01-26 18:40:35
ネットニュースに、“王毅氏:いち企業(ファーウェイ)を国家の力で中傷、圧力をかけるのは不公正で不道徳”というのがありました。
事の真相を全く知らない人が聞くと、アメリカは何てひどいことをするんだ、、、となってしまいます。
・憲法改正--軍隊、武器は人殺しの道具だ!戦争反対!世界平和!
・スパイ防止法--差別、管理社会、自由への侵害!
・日本人ファースト、移民反対--レイシスト、ヘイト、差別、自分本位、人類は平等であるべき!地球はみんなのもの!
・グローバル化に警鐘--WINWINはすばらしい、より安価なものはみんなが喜ぶ、自由公平な取引。世界はひとつ。
・財政出動--借金生活はいけないことだ!赤字、借金は悪!国の借金1000兆円!
・格差是正--能力があるものはもっともっと評価されるべき、自業自得、努力が足りない、していない。
こういう理由付けはとてもシンプルで、なるほど、と、腑に落ちてしまう。特に、日頃アンテナをはっていない人には、大変有効に効いてしまう。
ところが、逆の説明は難しい。長くて、複雑な説明になってしまっては、納得させられないし、ひっくり返せない!!
簡単、シンプルで腑に落ちる、心に刺さるシンプルでわかりやすい文言。そんな本、待ってます!!(催促!)
その歩みが私にとっての光です【鍋屋】
2019-01-26 18:03:17
忙しいなか、こうやって青山さんの
国益の為の歩みを知ると生きる喜びが
ふとわきあがってきます。

大変かと思いますが、この様なエントリーが
増えることへの期待に心がはずみます。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ