On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-05-29 13:12:13
Comments (0)

断腸とはこのことですが、やむを得ません  (推敲しました)

▼独立講演会の主宰者である独立総合研究所から、以下の連絡を受けました。

 6月21日の独立講演会@神戸は延期が決定し、以下の内容を本日11時40分頃に
ホームページに掲載しました。掲載ページはここです。

======================================================
6月21日独立講演会延期のお知らせ

 緊急事態宣言解除を受け、独立講演会開催の可能性を検討して参りましたが、
参加される皆様への感染リスクの懸念が残る為、開催を延期することを決定しま
した。
 参加をお考えの皆様には、大変残念なお知らせとなりますが、ご了承いただけ
ますと幸いです。
 またの日に元気でお目にかかれますよう、コロナ感染予防に留意しましょう。
令和2年5月29日金曜 独立総合研究所 独立講演会事務局
=======================================================

▼ぼくには違う考えもあります。
 しかし、ご承知のように、ぼくは西暦2016年の参院選の途中で、独立総合研究所の代表取締役・兼・首席研究員をみずからの意思にてすべて退任し、創業者株も無償で返上しています。
 現在は、みなさんの眼を見て4時間半以上、お話をして質問にもどんどん答えていく独立講演会も、水面下情報に絞って条件付きで会員に提供する東京コンフィデンシャル・レポート(TCR)も、独立総合研究所からぼくが委託されて遂行していますから、こうした開催延期などの決定について、ぼくは一切、発言権がありません。
 講演で話す内容は、一切合切、ぼくの自由です。完全に自律して講演しています。
 しかし開催するかどうかなどの事務的な判断は、主宰者の独立総合研究所だけに権限があります。

 7月には、みなさんの眼を見て、そして感染症対策を充分に取ったうえで、独立講演会を再開したいと願っています。
 ただし、開催するか、延期するか、中止するかの決定権は、あくまでも独立総合研究所にあります。


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ