On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-10-18 06:40:27
Comments (0)

武漢熱の危機を逆手に取る

 みなさん、おはようございまず。
 天気の良くなった日曜の朝です。ぼくは原稿に苦吟中です。

 きのうの近畿大学での「対面プラス・オンライン」の公開授業について、ゆうべ、驚くほどたくさんの反応をいただきました。
「こゝろが救われました」という趣旨の声が多かったことに、ぼく自身が勇気づけられています。
 ありがとうございます。

 また、対面の大きな意義を、教室の中の学生諸君の反応から、しっかり確認できました。
 独立講演会で「キャンパスに入れず、どのように生きたらいいか分からない。不安に苛まれます」という趣旨(言葉の通りではありません)の質問をした学生も、来てくれていたことが分かりました。
 授業のあとに、何人もの学生が残って、ぼくと話すために列を作り、そのなかに彼もいたのです。

 そして、武漢熱が無ければこうした「対面プラス・オンライン」という発想はなかったわけですから、まさしく危機を逆手にとって、多くの方の授業参加が実現しました。
 オンライン公開授業に、積極的に参加してくれた多数のみなさんに感謝を申しあげます。そこには海外の同胞もかなり含まれていました。
 当初は「それは難しい」という反応でもあった、ぼくの無理押しの提案に、誠実に対応され、新しい試みをみごと実現された近畿大学の担当者のみなさんにも、敬意と感謝の深い気持ちを、お届けします。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ