On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-05-22 17:30:18
Comments (0)

【書き加え、さらに画像を計2枚にしました】  皇位継承まんがの表紙、背、裏表紙を最終決定しました  みなさんの手にこれが届きます  発刊まで1か月を切っています  予約が増えるかどうかはこれからが正念場です



▼本のカバーを広げた状態ですね。
 手前味噌にならないように申しますが・・・躍動感のある、新しい希望を感じる表紙になったのでないかと考えています。



▼原作の執筆と、まんが用のシナリオ作成、前書きと後書きの執筆、解説文の改訂、タイトルの考案を担当し、それから表紙デザインの検討・決定と、帯の文面の作成を託された不肖ぼくとしては、本のデザイナーの新昭彦さんと編集者の田中亨さん(扶桑社)に、深い感謝を捧げます。
 そして、主人公の永峯あかりをはじめ登場人物は、ぼくの原作から、弘兼憲史さん率いるヒロカネプロダクションがこの世に送り出してくださいました。
 その姿こそが、この表紙と裏表紙を支えています。
 おなじく深い感謝を捧げます。

 なにより、すでに予約してくださったみなさん、危機と困難を乗り越えて、わたしたちの天皇陛下のご存在を護ろうとしてくださっている主権者に、深きも深い感謝と共感を捧げます。

▼このまんがは、予約が千部を超えると価格が下がるという異例の約束になっています。(ここです。改善前の表紙デザイン案もご覧になれます)
 版元の用意した予約サイト(ここ)において、本の全体で1位になるという快挙はありました。
 ただ、その後にどんどん下がっている現実もあります。
 よろしければ、伏して、ご予約をお願いします。

▼この週末も、アッという間に残り1日と数時間ですね。
 書きかけのエントリーが実に10本を超えています。
 週末も平日も関係なく公務に取り組んでいるのと、できれば、始めて途中で止まっている断捨離、悲惨な状況になっている断捨離も再開したいので、エントリーを仕上げる時間を捻り出すのに四苦八苦はしています。
 それに何より、この土日に、皇位継承まんが『誰があなたを護るのか 不安の時代の皇』の念校ゲラ直しを終わらせなければならないのです !
 6月18日金曜の発刊まで、あと1か月も無いのに、凄い話です。
 ただ、ぼくの本にとってはいつもの非常識・・・出版界の常識では考えられない切羽詰まり方なので、ぼくだけではなく関係者も、ありがたいことに慣れてくださっていますから、大丈夫です !

▼こういう土日ではありますが、このブログは、ツイッターもフェイスブックもやらないぼくの唯一のSNS発信です。
 情報を求める主権者のみなさんのために、なんとか1本づつ、アップしていきたいと思っています。
 新動画の「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」もゆうべから今夕にかけて、すでに2本アップしています。
 1本は「日本ボロ勝ち 経済安保17か条憲法」、ここです。
 もう1本は、「メタハイ大化け タブーなし」、ここです。
 まだ何もお知らせしていないのに、すでに沢山のかたがたが視てくださっています。
 このささやかな動画も、きょう5月22日現在で1685万回再生の視聴があり、国会議員の動画としては第1位なのだそうです。
 まえに述べましたように、国会議員の動画に限るのでは、狭い井戸の中と同じですが、それにしても、エンタメでもハプニングでもない動画に、こんなに多くのアクセスがあるというのは、みなさんに、こゝろからの感謝と敬意を捧げます。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ