On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-09-07 08:37:52
Comments (0)

【時間を追って、写真と文章を追加しました】【何度も追加しました】  支持してくださるかたに、深々とお詫びしたく思います



▼ニッポン放送の生放送を終えて、真っ直ぐに自由民主党本部に来ました。
 この写真、ぼくのブログをふだんご覧になっているかたには、お馴染みの光景ですね。
 いつも、党の部会でも国会の委員会でも、どなたよりも早く来るので、今朝もまだ誰もいらっしゃいません。

 今朝はこれから、自由民主党の「サイバーセキュリティ戦略」の案を審議する、たいせつな部会です。
 これから、すくなくとも、首脳陣は間違いなく来られると思います。
 行政官 ( 官僚 ) 席、写真で言うと右奥は、それより前に埋まっていくと思います。
 ぼくが早く来すぎているだけのことです。

▼ちなみに、今回、総裁選の候補としてオールドメディアにずらり名前の並んでいるかたで、部会でふだん見るひとは、ただのひとりも、いらっしゃいません。一切、お見かけしません。
 閣僚経験者のような大物は来ない、来なくていい ?
 いえ、とんでもない。閣僚経験者でも、大物でも、来られるかたは来られます。
 なぜか総裁選に関しては、そういうひとは出馬しないです。

 そういう総裁選のあり方も考えて、部会に必ず参加するおのれの出馬を決意したのでした。
 しかし今回は、ひとつ前のエントリーのように決しました。ぼくはみずからの意思で退 ( ひ ) き、髙市候補の推薦人を務めます。
 今朝、ニッポン放送のまえで、つつましく出待ちをしてくださった支持者のかたがた、たまたま全員が女性でしたが、「力が抜けちゃった」、「がっかりして」とも仰いました。
 こころから、ごめんなさい。
 一切合切の責任は、ぼくひとりにあります。

 おのれ自身の気持ちは、今朝の東京に久しぶりに広がっている青空のように、すっきりと晴れやかです。
 しかし、落胆されたみなさんを思うと、ほんとうに申し訳ないと痛感しています。



▼開会の8分前です。
 予想通り、行政官 ( 官僚 ) の席はもう、ずらりと埋まっています。
 政治家は、ちゃんと開会に時間を合わせてこられます。
 ぼくのように勝手に無駄なことをしている議員は、いません。わはは。



▼午前9時の開会となりました。
 首脳陣席がきちんと埋まって、党のデジタル社会推進本部座長の甘利明・元経産大臣が最初のあいさつをされています。
「サイバーセキュリティが企業活動に影響するとずっと経済界に言ってきたが、遂に、アメリカ政府が日本企業のひとつを排除した」と具体的に指摘されました。



▼開始から9分が経過した段階です。
 参加議員がどんどん増えてきました。
 右隣は、柴山昌彦・元文科大臣、斜め右は、中谷元・元防衛大臣 ( 護る会メンバー ) 、その向かい側は小野田紀美・法務大臣政務官 ( 護る会メンバー ) 、その隣は吉川ゆうみ・元自由民主党女性局長 ( 護る会メンバー ) ですね。
 いずれも、どこの部会でもいつも一緒になる、熱心な議員のかたがたです。








 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ