On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-09-07 15:44:41
Comments (0)

女性天皇と女系天皇の違い、天皇陛下はなぜ古代の時代から変わらずに、わたしたちと共にいらっしゃるのか、そういったことに、いくらかは関心が強まったのでしょうか・・・



・・・と、思わせる意外なことが起きています。

 いきなりベストセラーの頂点に立ち、関心のあるかたがどっと読まれ、そのあと、関心のないかた、つまり天皇陛下のご存在が続くかどうかを左右する人々が読まないままになっていたマンガがあります。
 それは、ザ・皇位継承マンガ、「誰があなたを護るのか 不安の時代の皇(すめらぎ)」です。

 この世から消されてしまうのかと思いきや、じりじりと静かに読まれ続けているのです。
 なぜ分かるか。
 何と4刷 ( よんずり ) が決まったのです。

 原作は、ぼくが初めてマンガの原作に取り組んで、2年をたっぷり費やして、公務の合間、というよりは実際は真夜中と夜明け前に書きあげました。
 マンガは、尊敬する漫画家、弘兼憲史さんが率いるヒロカネプロダクションが約束を果たされ、美しく、生き生きと作画してくださいました。
 監修は、信頼する新田均・皇學館大学教授と、護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) が担ってくれました。
 マンガと、丁寧な解説が一体になった本です。

 主人公の女子高生、永峯あかり、不思議な雰囲気の下級生、春暁 ( しゅんぎょう ) 、謎に満ちた図書館司書、紀 ( のり ) 、この3人とどうぞ一緒に旅をして、一緒に驚き、一緒に涙ぐみ、そして一緒にぼくらは何者なのかを考えてください。
 たとえばここにあります。



 この2刷から、いま4刷まで、ようやく来ました。
 売れて欲しいのではありません。
 このマンガだけは、日本と日本国民の根っこを護るためにこそ、どうしても読んでいただきたいのです。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ