On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-09-09 10:32:20
Comments (0)

【書き加えました】  今朝は、武漢熱をめぐる自由民主党の対策本部に参加しています



▼下村政調会長が本部長として開会の挨拶をされています。
 下村さんも総裁選に意欲を示されていますが、そうしたこととは別に、日々のまつりごとを地に足を付けて遂行せねばなりません。
 下村本部長は、平常心でしっかり話されました。



▼党本部でいちばん広い部屋が今回も用意され、少なくない議員が参加しています。
 密を避けて着席しているので、そうみえないかも知れませんね。
 この写真で言うと、開会の時なので部屋の真ん中に記者団が入って冒頭取材をしています。
 その後ろにも、議員がずらり、並んでいるのです。この写真にはそれが映っていません。

 まだ会がずっと続いています。
 挙手を続けているぼくに当てられるのは、いつなのか、いつであっても手を挙げ続けますし、やがて当たって、発言して、政府側のそれに対する答弁が終わっても、会が終わるまでしっかり居ます。
 この5年あまり、すべての部会、対策本部でそうしています。
 遅れてきて早く出る、それが政治家の常だと思っている議員に、できれば、それが間違いだと気づいてほしいからです。
 言葉より、わが身の行動で、静かに訴えたいですね。議員は全員、主権者に選ばれて、ここに居られるのですから。






 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ