On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-11-25 03:31:21
Comments (0)

何があっても、ど真ん中から、言うべきを言い、行動するほかありませぬ


( 向こう側に座って発言されているかたがたは、中小企業の代表者のみなさん。懸命に、かつ丁寧に、中小企業の苦境を訴えておられます。
 画面右側の仕切り役は、護る会~日本の尊厳と国益を護る会~メンバーの齋藤健・元農水大臣。あとで「無事に国会に戻ってきました。これからもよろしく」とぼくに声を掛けていかれました。先の総選挙の千葉7区で勝ち抜かれました )


▼11月23日の火曜・祝祭日 ほんとうは新嘗祭

 深夜に福岡の独立講演会から帰宅。
 わずか1泊2日の出張でしたが、仕事は充分に溜まっています。あっという間に日付が変わり、朝が近づく。

▼11月24日水曜

▽とんでもなく早い時間に自宅発。
▽インテリジェンスにかかわる、信頼できる人物と会い、議論。

【 以下のうち、★印は、11月24日収録の「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」で述べました 】
▽8:30
 自由民主党本部で、「外交部会・外交調査会、プラス領土特別委員会の合同会議」参加。
 竹島に、韓国の警察トップが不法侵入したことについて、「韓国に制裁を発動すべきだ」と提起。(★1)

▽9:00
 今日2度目の「外交部会・外交調査会合同会議」
 令和3年度補正予算、米中首脳間のオンライン会談について政府から説明を聴取。
▽9:30 
「経済産業部会」
 補正予算案を議論、5G法及びNEDO法の一部改正案の法案審査。
 部会長代理として雛壇 ( ひなだん。役員席の通称 ) にいますから、ルールに従って、発言せず。
▽10:30 
「予算・税制等に関する政策懇談会」
 中小企業関係団体から意見を聴取。冒頭の写真ですね。
▽11:00 
 実に本日、3度目の「外交部会・外交調査会の合同会議」
 外交から見る経済安全保障について議論。外務省と国家安全保障局に対して、問題提起しました。

( 手前は、護る会メンバーの堀井巌・元外務政務官 )


( 目線の先は、国家安全保障局の幹部。ずいぶんと厳しい意見を申しあげているので、相手の眼を見るようにしています。
 この2枚の写真は、再び、護る会メンバーの杉田水脈代議士が撮って送ってくださいました )

▽12:30 
 上記の会議が白熱して1時間半、やっと議員会館の青山繁晴事務所に戻りました。
 昼食を諦めるほかない状況だったけど、何も食べなかった3日以上を過ごしたばかりなので、それを反省し、大急ぎでうどんを掻き込ました。掻き込みながら、溜まった書類や郵便物をチェック。「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」の収録も同時に準備。例によって、何もかも同時進行。胃腸が丈夫だから持っています。
▽13:00 
 本日2度目の「経済産業部会」
 令和4年度税制改正の重点要望案を議論。
 今日は凄まじく会議が重なっているので、平場の議員参加が少なく、石川昭政部会長 ( 護る会常任幹事 ) の判断で、雛壇の発言が許され、減税、すなわちガソリン税のトリガー条項を動かして税金の25.1円分のガソリン価格引き下げを実現するよう求めました。(★2)

( 部屋の右側はすべて政府側。経済産業省の行政官・官僚群。右隣が、名さばきの石川部会長 )

▽14:00-16:30 
 チャンネル桜の「青山繁晴が答えて、答えて、答える」を1本、収録したあと、「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」の収録。3本。
▽17:00 
 自動車工業会と議論。
 自動車ファン、あるいは下手くそながらレーシングドライバーとして、各メーカーにあえて、いずれも厳しいことを言いました。「○○社がEV ( 電気自動車 ) だけにするなら、それは間違いだと考えます」、「○○社は、より謙虚な社会性を持つべきです」などなど。
▽18:00
 議員会館を出発。日中の公務日程が終わっても、仕事はどんどん続く。いつでも、どんな時間でも仕事をしているひとは居るし、特に負担には感じません。

 青山千春博士 ( 東京海洋大学特任准教授、独立総合研究所代表取締役社長 ) が、まさしく寝る時間のない洋上でのメタンプルーム調査航海からようやく帰ってきました。この季節の日本海は荒れるし、ぼくの乗船経験からしても、ほんとうに大変だと分かっていますが、疲れたどうのこうのという話はたがいに無し。

 今回の調査は、国による調査への参加と、独立総合研究所の自主研究、その2種類の海洋資源調査をそれぞれ遂行したと聞いています。
 後者の独立総合研究所の自主研究は、研究成果を売ることがまったく無い、つまり会社としての売り上げが無いので、利益どころか、費用の全額がそのまま赤字です。常にそうです。
「官任せにせず、民間も国事をおこなう」という独立総合研究所の理念が、創業社長のぼくが5年4か月前に辞めて3代目社長になっていても、不動の灯火 ( ともしび ) としてちゃんと受け継がれているのを、あらためて実感しています。

▽23:58
 信頼する井上ディレクターから「収録のうち1本目をアップしました」と連絡。
 深更まで編集作業をしてくださる井上ディレクター、阿久津カメラマン、音声の藤田さんに大感謝です。

 これは「ガソリン 減税しろ」の動画です。上掲の★2です。ここです。
 きょう11月25日木曜、あす26日金曜の夜には、「中国の女子テニス選手事件の真相」、それから上掲の★1「韓国を制裁せよ」をそれぞれアップします。
 動画の全容は、ここです。
 チャンネル登録をお願いする場面だけ、話題になって、登録は、なかなか増えないなぁ。
 ぜんぶ、ぼくのせいです。





  
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ