On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2022-06-01 16:32:58
Comments (0)

( 追記しました ) 残念 洋上風力発電をめぐって発言しようとして時間切れ  城内実議員に発言を託しました  ぼっこく@名古屋に向かっています  当日参加OKです



▼きょう6月1日水曜は、朝から議員総会と本会議があったあと、「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」の収録をどうにかやりました。
 そのあと自由民主党本部にて、いわゆる骨太の方針や、「新しい資本主義」の基本方針を審議する政策会議に参加し、洋上風力発電の名の下に中国に海洋情報を盗まれ、日本の海の環境を破壊することが無いように求める予定でした。

 参加議員が多すぎて、座るところが無いので、政府側の席の端っこに空席を見つけ、断った上で、まず座りました。



▼写真の右、議員席の真ん中あたりに、城内実代議士の姿があるのが分かるでしょうか。
 その隣が奇蹟的に空いて、素早く移動し、発言の順番を待ちました。
 しかしたっぷり1時間、居ても、まだ各部会長の発言すら終わりません。経産部会長や外交部会長ら、各分野の部会長は、優先的に発言する権利があります。
 ぼくは、「ぼくらの国会」リアル版@名古屋に出発するために、ついに時間切れです。
 そこで、国家観、歴史観が共通している城内さんに、ぼくが発言しようとした4項目の内容を伝え、城内さんが発言されるときに、城内さんのご意見と同時に、ぼくの4項目も発言していただけるようお願いしました。

 ナイスガイの城内さんは、快く引き受けてくださり、なおかつ、ぼくの発言内容について何度も確認され、ぼくにも質問され、深く理解されました。
 きっと、きちんと発言してくださったと思います。

▼「ぼくらの国会」リアル版の日程を、きょうの名古屋を含めて決めた時には、この政策会議はまったく決まっていませんでした。
 やむを得ないです。
 しかし、城内さんにお願いしたこととは別に、違う機会で、必ずみずから意見を表明します。

▼いまは、新幹線の中です。
「ぼくらの国会リアル版@名古屋」は、午後6時半から開きます。当日参加OKです。



★「ぼくらの国会」リアル版は ・・・

 参議院議員の第1期6年が7月に終わります。
 資源を海外から買い、その利権に首まで浸かっていた経産省が大転換し、自前資源の開発に取り組んでいます。
 外務省には、「言うべきを言う外交に変えます」と明言する良心派が内部に生まれつつあります。
 自由民主党は、旧来の派閥とは真逆に、おカネの動かない、利権を貪らない、新しい議員集団「日本の尊厳と国益を護る会」 ( 護る会 ) に74人の衆参両院議員が集うています。
 これらすべて、不肖わたしがおのれ個人の願望で1期のみで去れば「大逆流が起きる」と厳しく指摘するひとびとが、経産省、外務省、そして総理官邸、自由民主党の内部にいます。
 そこで、7月の参院選の全国比例に、もう一度立つと決めました。
 しかし仮に、そうではない場合も必ず、この「ぼくらの国会」リアル版を各地で開いていました。
 日本の主人公のみなさんの眼を間近に見て、6年の報告と、ウクライナ戦争後の日本とアジアと世界について、語らねばならないからです。
 さぁ、お出でください。どこまでも一緒に考えましょう。

・青山繁晴の語りのあと質問をお受けします。
・地元選出の護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) メンバーの代議士との対談もおこなう場合があります。
・参加は無料です。
・当日参加もOKです(京都会場を除く)。
・全席、自由席です。
・感染症対策からも会場に人数制限があります。

☆ きょうの名古屋はこれです。上のチラシも見てくださいね。

▼ぼくらの国会in名古屋
・青山繁晴講演60分
・質疑応答30分
【日時】2022年6月1日水曜 18:30~20:00
【場所】名古屋マリオットアソシアホテル(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4)
【参加費】 無料
【応募方法】ここ  をクリックされ、必要事項を記載し申込みをして下さい。
感染症対策からも会場に人数制限があります。ご参加可否は5月25日(水)までに、メールにてご連絡致します。


☆☆ きょうの名古屋を含めて、「ぼくらの国会」リアル版も、あと5回を残すのみです。
 最後には東西の総集篇があります。総集篇では、サプライズがあります。

兵庫県加西市 ( 6/4 ) ここ  をクリックしてください
福岡市 ( 6/5 ) ここ  をクリックしてください

有楽町 ( 6/12 ) ここ  をクリックしてください。東の総集篇です。
サプライズがあります。時間にすこし余裕を見て、お出でくださればうれしいです。

堺市 ( 6/19 ) ここ  をクリックしてください。西の総集篇です。
サプライズがあります。時間にすこし余裕を見て、お出でくださればうれしいです。
____________________________________

※この「ぼくらの国会」リアル版は、公開情報です。
 水面下情報は、会員制レポートの東京コンフィデンシャル・レポート ( TCR ) をお読みになるか、独立講演会へお出でください。
 次の独立講演会は7月31日の東京です。募集はまだですが、情報はここにあります。もう選挙はとっくに終わっていますね。選挙の当落とは関係なく、独立講演会と東京コンフィデンシャル・レポート(TCR)は続けます。




 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ