On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2022-06-19 11:21:03
Comments (0)

大阪市内の神事のあとは、大阪府堺市の反正 ( はんぜい ) 天皇陵をお訪ねしました



▼反正天皇は、ご存じの通り、あの仁徳天皇の御子でいらっしゃいます。
 民こそが国の宝であるという仁徳天皇の治世、国家理念を見事に引き継がれ、実践されました。
 仁徳天皇と共に、敬愛し、誠に不遜ながら深い共感を抱いています。



▼この非力なわが身ながら、仁徳天皇、反正天皇の大御心を体し、日本国を甦らせることができますよう、胸の裡 ( うち ) で伏してお願い申しあげました。

▼このあと、反正天皇ゆかりの柴籬神社にお参りします。
 そこから、ぼくらの国会リアル版の最後、堺の会場へ向かいます。
 感染症対策で会場に余裕をみていますから、いきなり手ぶらでお見えになっても参加できます。






 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ